表紙

ある1日に見たマイクロインタラクション

前回の投稿した、「身の回りにあるマイクロインタラクション」の第2弾になります。1日に何回マイクロインタラクションに出会うのか?をメモしていきたいと思います。

5:30 Powerbeats Proの同期

朝一のマラソンを日課にしています。最近導入したpowerbeatsproのイヤホンは蓋を開けるだけでiPhoneと同期します。片方のイヤホンを外すと自動的に音も止まります。とにかく走りやすい!

5:30 Nike Run Club

ランニングするときに起動するアプリ。これがないと意味がないぐらい重要。1kmごとに距離と平均時間を音声で知らせてくれる。完了ボタンを押せば、走った場所、平均ペース、消費カロリーなど走った情報がどんどん蓄積されていく。モチベーションを保ってくれるアプリ。

11:00 amazon

コップを買おうとamazonを起動。知ってはいたけど使ったことのないフォームにあるカメラアイコンをタップ。なんとカメラでスキャンして商品を探してくれました。バーコードや商品名のスキャンでもしっかり認識してくれました。

12:30 マクドナルド

子供がいると席を確保してからのメニュー注文となるのがほとんど。なのでみんなの複雑なメニューを覚えなければいけません。そこで役立つのがマクドナルドのアプリ。食べたいメニューをタップしていくとクーポンをまとめてくれるので注文がとても楽でスムーズになります。Dpointも楽。

13:30 LINE Pay

コンビニでちょっとした買い物をLINEPayで。「LINEPay〜♪」の音声(店によるかも)と使用店、残高などの買い物情報などがLINEに届きます。

15:30 Moleskine「Timepage」

来週野球を見に行くので忘れないようにメモ。
何をするか?どこに行くか?どのくらいかかるか?天気は?など知りたい情報がシンプルにわかりやすく、少しユーモアのあるアプリはスケジュール管理に最高です!

19:00 スシロー

飯時のスシローは本当に混んでいる。予約しないと1時間待つのはザラ。「今から行く[受付]」ボタンで予約します。今からの待ち時間やここからスシローまで距離などの情報がわかる。呼び出し30分前、10分前に携帯にアラートが表示され、入店までの時間を有効に使える。店に入ったらチャックイン忘れずに!

20:00 Netflix

電車内ではNetflixがないと間が持ちませんってぐらいハマっています。たくさんダウンロードしてしまうので常に容量がパンパン。1本見終わりそうになると「データを削除して次を観ますか?」のアラート。1本観たらすぐデータを削除し、容量を確保できる。気持ちがよい。

22:00 dribbble

1日の最後に少しだけインプット。気になる作品はBucketでリストアップ。Taptic Engineの振動がとてもマイクロインタラクションの助けになっている。

まとめ 

マイクロインタラクションとは芸人さんのリアクションのようなもの。熱湯に入ったときに「暑い!!!!」のリアクションで熱湯の熱さが伝わる。いいねを押したときに「うれしい!」的な反応があると”ボタンを押した”という認識が強くなる。いい感じのオーバーリアクションを探りたいと思いました。

---
つみきでは一緒に働く仲間を募集しています。アプリやWebサービスが好きな方、UIが好きでじっと観察してしまう方、お話ししましょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

25

小池 政幸 / TSUMIKI INC.

株式会社つみき http://tsumikiinc.com/  UI/UX事業部 デザイナー

TSUMIKI Designers

つみきのデザイナーの記事をまとめました。 UIデザイン、インタラクションデザインなどお気軽にご相談ください。 https://tsumikiinc.com/
4つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。